新築戸建 M様

断熱材が隙間なく行き渡るアクアフォームに決めてました。

新築戸建 M様
TVで断熱材が発泡する様子をみて、断熱材は日本アクアのアクアフォームに決めていました。
壁にはめ込む断熱材は、隙間ができて断熱効果が少ないんじゃなかと不安がありました。
アクアフォームに決めた理由は、断熱材が隙間なく行き渡って高い断熱効果があると思ったからです。
この地域は、夏はとても暑く、冬には雪が降ることがあります。
断熱施工をしっかり行うことでエアコンの効きが良く、ほかの家に比べて電気代を抑えることができていると思います。

新築戸建 M様
2017年 埼玉県 32歳
TOP