1. トップ
  2. 製品情報
  3. 各種補助制度

各種補助制度

アクアフォームなら厚みを自由に出来るので
長期優良住宅・フラット35Sなどのおトクな制度がカンタンに使えます

※取得にはその他条件有

長期優良住宅

長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用するために、大きく分けて以下のような措置が講じられている住宅を指します

・長期に使用するための構造及び設備を有していること
・居住環境等への配慮を行っていること
・一定面積以上の住戸面積を有していること
・維持保全の期間、方法を定めていること

長期優良住宅認定で良質な住まいを!

認定基準(性能表示制度に該当する項目のみ)

1.劣化対策等級・・・・・・・等級3

2.耐震等級・・・・・・・・・等級2

3.維持管理対策等級・・・・・等級3

4.断熱等性能等級・・・・・・等級4(H25省エネ基準)


フラット35S

【フラット35】Sとは、【フラット35】をお申込みのお客さまが、省エネルギー性、耐震性などに優れた住宅を取得された場合に、【フラット35】のお借入金利を一定期間引き下げる制度です。

–ご注意–

【フラット35】Sには予算金額があり、予算金額に達する見込みとなった場合は、受付を終了させていただきます。受付終了日は、終了する約3週間前までにフラット35サイト(www.flat35.com)でお知らせします。

省エネ住宅のポイント

3月10日より受け付けが開始されています
省エネ住宅のポイント制度は、一定の省エネ性能を有する住宅の新築やエコリフォームに対して様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度です。
詳しくは 省エネ住宅ポイント事務局のホームページをご覧ください

省エネ住宅のポイント エコリフォーム

エコリフォームの対象となる断熱材製品登録をしております。

既築住宅・建築物における高性能建材導入促進事業(平成26年補正)

本事業は、高性能建材の市場拡大と価格の低減により既築住宅等の省エネ改修を促し、省エネを推進するため、省エネルギー性能の高い断熱材を用いた改修を行うものを公募によって募り、予算の範囲内において交付金を交付し支援するものです。
省エネルギー性能の高い断熱材は、環境共創イニシアチブ(SII)に対象製品として登録されたものです。

 

その他 各事業が進められています

 

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 (平成26年補正)

ZEB実現に向けた先進的省エネルギー建築物実証事業(平成26年補正)